ヤマトリースは株式譲渡によりヤマトグループから芙蓉リースグループの連結子会社となりました。

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、このたび、当社ヤマトリース株式会社の株式について、2020年4月1日付にて100%親会社であったヤマトホールディングス株式会社より、芙蓉総合リース株式会社に60%の株式の譲渡がなされました。
芙蓉リースグループのもと新たな経営体制がスタートします。
当社より、お取引先様に提供しておりますサービス内容や営業体制は変わりなく継続させていただくとともに、今後は大手総合リース会社のグループ力を活かして、より一層お客様に愛され、社会に貢献する「運送事業者の経営支援ソリューション会社」を目指して尽力して参ります。
貴社の益々のご隆盛をお祈りいたしますとともに、倍旧のご愛顧、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
まずは略儀ながらご挨拶申し上げます。

敬具
2020年4月 吉日