Message

企業の配送・物流分野の課題解決を通じて、
お客様と共に成長するパートナーを目指して。

当社は1977年の事業開始以降、お客様である運送会社様との対話を大切にし、ご要望に真摯に向き合いながら事業展開を図ってまいりました。

現在は、トラックリース事業を柱とし、中古車の調達・売却のお手伝いやタイヤやドライブレコーダー調達など、お客様の事業運営に直接必要となる商品・サービスのご提供の他、安全面、労働環境、環境面での運送会社の取組み状況が一定水準にあることを証明する各種認証制度取得や、後継者問題に悩む経営者様向けの事業承継支援など、運送業界を取り巻く環境の変化に対応した経営のサポートも行っています。

また、20204月に芙蓉リースグループ傘下となったことでグループネットワークを活かし、企業共通の課題である脱炭素問題や持続可能な開発目標(SDGs)に資する取り組みのご提案も可能になるなど、配送・物流分野のお客様に向け今後もサービスの幅を拡大し続けてまいります。

芙蓉リースグループのコーポレートスローガンは、「前例のない場所へ。」です。リースとは単にモノを貸すことではなく、発想や頭脳、驚きを貸すことと定義し、常に新しいビジネスにチャレンジするため、考え、行動することをポリシーとしています。

このスローガンのもと、企業の配送・物流分野の様々な課題について、リース会社ならではのファイナンス機能と、運送会社様に長年向き合ってきた当社だからこそご提供できるサービスを通じて、お客様と共に成長するパートナーとなることを目指し、社員一丸となって挑戦を続けてまいります。



ヤマトリース株式会社
代表取締役社長 尾方 直美

News

2024.01.30

トランビと物流業界の事業承継課題解決に向け業務提携を開始

国内最大級の事業承継・M&AプラットフォームTRANBI(トランビ)と物流業界の事業承継課題解決のためにビジネスマッチング契約を締結しました。

株式会社トランビのプレスリリースはこちら(リンク先:https://www.tranbi.com/press/detail/88/